So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月06日 |2010年01月08日 ブログトップ

通常国会、18日召集へ 参院選は7月11日投開票が有力(産経新聞)

 政府・民主党は4日、通常国会を18日に召集する方針を固めた。会期は6月16日までの150日間。公職選挙法第32条で国会閉会日から24日以降30日以内に参院選を行うことが定められており、夏の参院選は6月24日公示、7月11日投開票となる見通しが強まった。

 鳩山由紀夫首相は4日午前、民主党の小沢一郎幹事長、山岡賢次国対委員長と党本部で会談し、18日召集の方針を確認。山岡氏は同日、国会内で衆院の横路孝弘議長、衛藤征士郎副議長とそれぞれ会談し、この方針を伝えた。政府・民主党は、6日に与野党国対委員長会談を行い、各党の合意を得た上で8日に閣議決定を予定している。

 通常国会で政府・与党は平成21年度第2次補正予算案を1月中に成立させ、22年度予算案の年度内成立に全力を挙げる方針。野党側は鳩山首相や小沢氏の政治とカネをめぐる問題を徹底追及する構えだ。

【関連記事】
日米安保50年 鳩山内閣、日米同盟最大の危機どう乗り越える?
山岡国対委員長、18日召集方針を衛藤衆院副議長へ伝える
社民・重野幹事長「通常国会は波乱含み」 仕事始めの挨拶で
鳩山首相「参院選のことを申し上げるタイミングではない」
「首相、清潔な政治姿勢にもとる」公明山口代表、鳩山政権と厳しく対峙へ 新春幹部会

西野 憲一のブログ
お歳暮の選び方
現金化口コミ
ライブチャット
ネイルサロン
-| 2010年01月06日 |2010年01月08日 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。