So-net無料ブログ作成
検索選択

日航株保有の岡山県、含み損1億4500万(読売新聞)

 岡山県が日本航空株式約45万8000株を保有し、株価急落の影響で約1億4500万円の含み損を抱えていることがわかった。

 県によると、1956年から87年にかけて、「公共性のある航空運輸事業を支援するために長期保有する」として、約38万4000株を約1億4800万円で購入。ほかに無償で取得した約7万4000株も保有している。日航株の15日の終値は7円で、県保有株の時価は計約320万円となった。

 株の大半は県営の岡山空港(岡山市北区)の開港前年の87年に購入しており、航空路線確保の思惑もあったとみられる。県財政課は「含み損の額は大きくなっているが、売却するかどうかも含め、当面は状況を注視していくしかない」としている。

 自治体が公有財産として株券を保有することは、地方自治法で認められている。

大久保被告を逮捕へ=岩手の自宅から同行−東京地検(時事通信)
阪神大震災 難病女性 犠牲の恩師に初めての墓参り(毎日新聞)
<輿石参院議員会長>「政権公約実現、国民に対する使命」(毎日新聞)
<石川議員逮捕>「考える会」政務官参加は不適当…官房長官(毎日新聞)
中堅ゼネコンを捜索=小沢氏団体事件−東京地検(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。